ロゴ
HOME>イチオシ情報>業務マニュアルを作成して作業効率のアップを目指す!

業務マニュアルを作成して作業効率のアップを目指す!

男女

業務マニュアルを作成する理由

日本では長時間労働が大きな問題になっています。欧米諸国と比べても、日本の労働時間の長さは大きな問題です。一方で、日本においては生産性が低いと言われています。換言すれば、効率が悪いということになります。同じような経済水準にあるのに、残業が多かったり、休みの取得日数が少なかったりすることで、生活レベルは相対的に低いことになります。業務効率を上げて、生産性を向上させれば、日本においても労働時間の時短が実現されるはずです。同じ仕事をやっていても、人によって必要な時間が異なります。もちろん能力的な個人差はありますが、それをカバーして、労働の質を均質にすることが重要です。その実現に向けて有効な方法の一つに、業務マニュアルの作成があります。

男性

業者依頼が便利

業務の均質化を図ることは、もちろん会社としてのレベルの均質化になります。業務マニュアルは誰しもが同じレベルで、同じ時間で業務を遂行することができますので、人員配置計画も計画的に実施することができます。日本では転職する人が増えていますが、流動性は欧米諸国に比べれば大きなものではありません。手に職をつけたスペシャリストではなく、何でも屋のジェネラリストが多いからです。このため、しっかりした業務マニュアルがあれば、待遇面などの保証を確実にしておけば、優秀な人材が流失しにくい構造にあります。業務マニュアルを作成するに当たっては、自前で作成する方法もありますが、個人レベルで記載レベルに差異が生じます。そこで、業者に発注して統一的なマニュアルを作成する方が効率的です。