ロゴ
HOME>クチコミ>外部委託でダイレクトメール発送の作業を短縮!【みんなの意見】

外部委託でダイレクトメール発送の作業を短縮!【みんなの意見】

メール

ダイレクトメールは作成から印刷、宛名シールを貼って発送とやることがたくさんあるものです。それを自社で全て行なうとなると時間も労力もかかってしまうため、業者に依頼をすると良いでしょう。業者依頼をする利点をチェックし、依頼を検討することをおすすめします。

レビュー一覧

本来の仕事に専念できました(50代|女性)

自分の会社ではダイレクトメールの発送を自前で行っていました。チラシの制作や封筒や資材の発注だけでなく封入作業や発送まで日常業務を調整して時間を作りました。しかし、日常の業務を免除されることはないのでその日は残業になってしまいます。その状態ではダイレクトメール発送に伴う販促活動をブラッシュアップさせる時間や顧客サービスの向上にあてる時間を捻出することは困難なことでした。そこで、ダイレクトメールの発送を外部の専門業者へ委託することになりました。これらの業務をすべて代行してくれるので、自分たちは販促チラシの作成と宛名リストのデータ化に集中することができました。また、販促活動の問題点や顧客へのサポートの対応の検討など事前のシミュレーションができたので、今回は売上の向上に繋がり、接客も好評でした。

大量にあったので助かりました(40代|男性)

ダイレクトメールを発送することになりました。販促活動のターゲットを設定すると、ダイレクトメールの量が大量になってしまいました。自社で発送できる許容範囲を超えています。そこで、外部の業者へ業務を委託することにしました。専門業者なので自社で行うより大量にこれらを発送することができます。宛名データのクリーニングもサービスとして提供されているので、自社では販促チラシや封筒などの資材の制作に集中することができます。ただ、資材の保管スペースの確保が課題でしたが、それも業者で発送作業の開始までに専用スペースで保管してもらえます。ここまでサービスしてもらえてコストは自社で行っていた時より抑えることができました。